カードプリンターの販売サポート|プラスチックIDカードの作成用|米国Fargo製

Since 1996
Fargoカードプリンタ国内販売No1.の実績と信頼
社員証等 各種カード印刷受託も承ります

メール問合せ

夢ぷりんと15

Winows7から10までの幅広いOSをサポート

夢ぷりんと15 画像1.主な特徴

 

  • 対応カードプリンターは
    C50、DTC1250e、DTC4500e、HDP5000
    対応カードプリンタ一覧
    又は、2)夢ぷりんと15仕様「対応OS」に接続可能なプリンタも使用可能です。


  • 夢ぷりんと15 用紙設定画面

    用紙の設定 その他>カード(幸和システム)から設定すると簡単にカードデザインへ移行出来ます。

  • Winows7から10までの幅広いOSをサポート
  • 画面がそのまま印刷プレビュー
  • 用紙変更してもデザインが自動フィット
  • Excelリストも利用可能(流し込み機能)
    <流し込み機能>
    外部Excelリストをインポートし、内部に取り込むことが出来る。取り込んだ一覧表をもとに各項目アイテムをデザイン画面に取り込むことが出来る。(これを流し込み機能と呼んでおります。)
    <流し込みが可能なデータ形式>
    Microsoft(R) Excel(R)2000以降で保存されたExcelファイル(*.xls、*.xlsx)
    CSV形式(*.csv)/タブ区切りTXT形式(*.txt)
    ※上記の拡張子でも、対応できない場合があります。

  • 画像(イメージファイル)
    挿入できる形式は、拡張子が「bmp」「jpg」「png」「tif」「gif」「wmf」「emf」「pcd」「pdf」のイメージファイルです。 ただし、拡張子が「jpg」「tif」「wmf」「emf」のファイルには、表示できない種類もあります。また、アニメーションgifには対応していません。

2.夢ぷりんと15仕様

対応OS

日本語版OS Windows(R)10/8.1/8/7
※最新のWindows Updateでアッデートされたもの
※Windows(R)Vistaの64bit版には対応しておりません。
※64ビット版Windowsでは、32bit互換モード(WOW64)で動作します。
※Windows10/8.1/8はデスクトップモードで動作いたします。

メモリ

お使いのOSが推奨する環境以上
(高解像度の画像を扱う場合は、1G以上(64bit版OSでは2G以上)が必要

です。)
ハードディスク容量

フルインストール時 420MB、最小インストール時 80MB

データ領域は別途必要です
ディスプレイ

本体に接続可能で日本語OSに対応したディスプレイ

(解像度:1024×768ピクセル(ドット)HightColor以上)
プリンタ

対応カードプリンター:C50, DTC1250e, DTC4500e, HDP5000
対応OSに接続可能なプリンタ
※ポストスクリプトプリンタには対応していません。
※自動両面印刷する場合には自動両面印刷に対応しているプリンタが必要です。

その他

●CD/DVDドライブ必須
●ブラウザーMicrosoftInternetExplorer5.01以上
及びWindows(R)Media Playerのバージョン9以上必須
●流し込み可能なデータ形式
Microsoft(R)Excel2000以降で保存されたExcelファイル
(*.xls、*.xlsx)
CSV形式(*.csv)/タブ区切りTXT形式(*。Txt)
注:上記の拡張子でも、対応できない場合があります。
●対応画像形式
BMP/WMF/EMF/JPG/TIF/GIF/PCD/PNG/PDF
注:上記の拡張子でも、対応できない場合があります。
●対応バーコード
JAN-8/JAN-13/CODE39/CODE128/UPC-E/NW-7(Code Bar)
/ITF(Interleaved2of5)/カスタマーバーコード/QRコード
注:カスタマーバーコードの生成には、お客様のほうで生成に必要な住所部分を切り分けて頂く必要があります。
●フォントはTrueType(JIS第一水準・第二水準)のみの対応となっております。外字についても同様です。
●文字コードはUnicodeには対応しておりません。
注:TWAIN32ドライバー対応のスキャナー、デジタルカメラに対応しています。

●この製品をご利用頂くためにはインターネットに接続可能な環境が必要です。