カードプリンタの販売サポート|プラスチックIDカードの作成用|米国Fargo製

Since 1996
Fargoカードプリンタ国内販売No1.の実績と信頼
社員証等 各種カード印刷受託も承ります

メール問合せ
裏面粘着カードのご紹介

裏面粘着カードを使用するメリット

貼付けに特殊な道具はいりません!
裏面粘着カードの使い方はとても簡単! 印刷してから剥離紙をはがしてICカードに貼るだけ。貼るのも、剥がすのも、人の手で行いますので、特殊な機械や器具は必要ありません。
必要なのはカードプリンタだけ!
高価なICカードを手軽に再利用

個人情報を印刷した裏面粘着カードをICカードから剥がせば、ICカードをそのまま再利用していただけます。高価なICカードを節約できる上に、システム登録等の手間を最小限に省けます。

カードプリンタの機種に関係なく使用可能です

裏面粘着カードはPVC素材ですので、直接印刷(ダイレクト印刷)方式、再転写印刷方式問わず、お使いいただけます。直接印刷プリンタ(C50、DTCシリーズ等)をご使用のお客様がICカードや特殊な素材のカードへ印刷する場合は、特に裏面粘着カードのご使用をおすすめします。

裏面粘着カードについて

裏面粘着カードは裏面に強力な粘着シートが付いた、極薄のPVC(ポリ塩化ビニル)カードです。
PVC素材のカードですので、直接印刷方式・再転写印刷方式問わずカードプリンタにて印刷していただけます。(※紙用のプリンタでは印刷できません)カード厚が薄いだけですので、印刷の仕上がりは通常のPVCカードのものと変わりなく、紙のシールとは違い極薄ですがプラスチックカードですのでしっかりとした張りがあり、扱いやすいのが特徴です。

 

個人情報をICカードに直接印刷せずに、裏面粘着カードに印刷してからICカードに貼り付けて運用すれば、そのICカードの持ち主が変わった際に新しい裏面粘着カードに貼り替えるだけで、同じ IC カードを再利用していただけます。
しかも、裏面粘着カードの貼り付けや、IC カードから剥がず作業には、特殊な機械や器具は必要ありません。 また、裏面粘着カードを貼ることで、IC カード自体を保護する効果もあり、カードの耐久性向上にもつながります。

 

仕様
サイズ:85.6mm×54mm(一般的な IC カードと同じサイズです。) 厚さ:0.25mm

社員証発行イメージ

剥離紙をはがすと0.25mm厚の極薄カード。
薄いですが、プラスチックカードですので
ハリがあります。

 

使い方

Step 1
裏面粘着カードに可変情報などを印刷します。

 

Step 2
印刷した裏面粘着カードの剥離紙をはがし、ICカードに貼り付けます。
裏面粘着カードをICカードに貼り合わせる作業はとっても簡単です。ご希望のお客様にはサンプルをお送りします。お気軽にお問い合わせ下さい。

きれいに貼り合わせるコツ:
テーブルなど平らな場所で作業します。剥離紙を全てはがし、角と角を合わせながら、ゆっくりICカードに裏面粘着カードを貼り合わせます。最初に長辺の角をしっかり合わせておくのがポイントです。
仕上がったカードは通常のカードより若干厚みが出て、しっかりした感じになり強度が上がります。
*ICカード(約 0.76mm厚)+裏面粘着カード(0.25mm厚)=1.01mm厚

社員の移動が多い会社様、短期雇用の従業員が多い会社様にメリット大!
裏面粘着カードを使えば、高額なICカードを無駄にすることなく運用していただけます。
また、直接印刷方式のカードプリンタを使ってICカードを発行したい場合にも
是非 裏面粘着カードをご活用下さい!

TEL:03-6222-8461